薄毛治療の福岡市での費用の相場はどれくらい?

MENU

薄毛治療の福岡市での費用の相場はどれくらい?

薄毛対策には様々な方法がありますが、特に効果が高いとされているのが医療機関による薄毛治療です。
福岡市でもこうした治療に対応している医療機関は多く存在し、多くの人がその悩みを改善できるようになっています。
薄毛治療も医療行為ですが、疾患の治療というわけではありませんので、保険適用はされず、自費で治療を行うこととなります。

 

そして、こうした治療は長期に及ぶことが多いので、その費用がどれぐらいになるのかも気になるところです。

 

薄毛治療はAGA(男性ホルモン型脱毛症)対策のプロペシアの処方が行われることが一般的です。

 

一般的な皮膚科ではプロペシアを28錠 7000円〜9000円ほどの価格で処方されています。

 

皮膚科では主にこのプロペシアの処方のみ行っています。

 

薄毛治療の相場については、このプロペシア錠の処方料でしか判断ができないと言えます。

 

なので、一般的なプロペシアの処方料28錠 7000円〜9000円を基準に、

 

ある程度の安い・高いの判断ができると思われます。

 

プロペシアにもMSD社製のオリジナルのものと、
後発のファイザー社によるジェネリックのものがあります。

 

ジェネリックとは、オリジナルの薬剤の特許が切れたものを他社が作成したものです。
メリットとしては、ジェネリックは純正のものに比べ費用が安いことです。

 

デメリットとしては、成分は純正とジェネリックは共に同じですが、薬剤によっては効果が異なることがあるため、
副作用について医師と相談が必要だというものが上げられます。

 

同じプロペシア処方でも、この純正かジェネリックかを明らかにして処方してくれるクリニックを選びましょう。

 

 

プロペシアの料金だけで良い病院かどうかを見極め無い様に注意しましょう。

 

薄毛治療で大事なことは、個人個人に合った治療を行ってくれるかどうかということです。

 

  • カウンセリングを受けてみて、自分の話や生活習慣などを聞こうとしてくれているか?
  • 事前の検査を行ってくれるのか?
  • 生活習慣についてアドバイスは受けられるか?

 

という点に注意してクリニックを見極められてください。

 

いくらプロペシアが安くても、自分にあった治療が受けられないのであれば十分な効果が得られない可能性があります。

福岡 薄毛治療ランキング

福岡の薄毛治療専門クリニックです。無料のカウンセリングをご利用ください。